2017_07
06
(Thu)09:01

今年・来年と転機の年です

今年・来年と 転機の年です
有るものが 無くなり
また 全く無かった所に 大きな建物が・・・
と 一転します
それについていける人々
また ついていけなくなる人々
皆様 今はじっと耐える年です
何か立ち上げることも 今は
静かにする時かと存じます

一転とは
恐ろしくもあり
進化とも考えられますが
今の時期は何もせず
静かに待機がよろしいかと

景気も上昇など 有りますが
わたくし市民には 全く考えられません
現状維持を 守ることしかできません

大昔のように 今はある意味
戦争に似た 自然破壊を感じます
今年来年と 皆様 
お静かにお暮しすることが
最適かと存じます

異常気象には・・・
自然破壊を予知しておりますので
今年こそ
命の尊さ
米のありがたさ
を身に染みる 
年ではないでしょうか?

自然の方法 自然破壊を
感じてなりません
どうぞ皆様 ご自愛くださいませ
自然破壊を 感じてなりません
大難が小難になることを願い
御祈り致します

日月神命   臼井順子
スポンサーサイト
2017_06
30
(Fri)08:34

心の支え

心の支え
小物にさえ 頼るわたくしも

ある時 心配やら 不安なり ありますと
何か 物質にも 頼りますね
ネックレスとか? 小物に対して
愛着を持ち 深いところで頼り 願う
わたくしがいました・・・
祈願に似た 願いを・・・

あ!! 先日 温泉にて
大切にしていた 金のトンボのネックレスを
置き忘れ 無くなりました
見つけた人は 大変喜んだと思います・・・(笑)

でも 厄落としした・・・ と考え
高い物でしたが 即 諦め 切り替えました・・・

前向きな思考に・・・
あの時は 少々囚われていて
意識がぼーっとしていたように感じます

必ずや 完ぺきではない 人間 
わたくしも そうです
必然的 失ったと 諦め
また 仕事に励みます

今は 増えてきました
人の物 物品 金など
隙あれば・・・ と思う方も増えましたので
お気をつけてくださいませ
出かける時は 安物をつけていくことを
肝に命じました 反省 

ゴールド 金は 好きなので
パワーアップに なりますが
その日は 頭がぼーっとしていたような気がいたします
反省します

皆様も お気を付けくださいませ

世の中 生命を頂いている
毎食を頂けることを 幸せと思う
時期でございます

わたくしも 贅沢できることを 感謝しながら
皆々様も どうぞ 幸せとは? と
深く考えてみてくだされば幸いです

幸せと思うことで 増してくる幸を信じております

天災も まだまだ 続くようです
自然の方法は どうにも致し方ありませんが
前向きに 皆々様 お考え下さいませ~
そう願います

2017_06
17
(Sat)11:15

自分の分

自分の分にあった
仕事 欲 を
見極めれば
決して 人と比べず
自分らしく 生きられると
わたくしは 信じます

理解できぬ者は
人と比べ 人をうらやむことを
見苦しいことを考え
自暴自棄に

決して比べる物 者 は
万一ありませぬ
このことを知れば
自分らしく 
自分を 好きにも なれるでしょう

わたくしは 
十代 二十代で
そのことを 極致に~

自分らしくした 心地よい気持ちよさ
これを知ることで
もう 人との位 比べは
万に一もなくなりました

その分 天下一品
見栄張りますが
これは わたくしが 覚えました
コンプレックスの 上塗りに似ています
見栄を張れることろは しますよ!!
それが 生きる力に

その分 人以上に働き
また 金を得ることも 夢中に・・・
ですが 生まれながらの 天然が幸い
あまり欲はなく 自然に委ねます
ただ 何もせず プライドは生まれません
人より稼ぎ 人より苦労し 人より恥をかき
生きるすべを・・・
ですから もう何も怖くないですね 笑

怖いのは
自然のまま 生きられない人々
比べることの 醜さは 怖いです

また お金の苦しみも 人一倍したので
お金のないことも 怖いですね

一、二と思います

若いころの無いはよいですが
中年になっては 怖いと存じます
わたくしは 10代 20代 30代で
少々卒業させて頂いた気が致します

その分 人の何倍も 試行錯誤して働き
お金を残す 借金することに
専念致しました

そのお蔭をもちまして
今は ほぎほぎさせて頂いております

栃木弁なのか
せこせこはもうたくさんでございます
ほぎほぎの生活しとうございます

お陰様です~
ありがとうございました

日巫女 

感謝いたしますけ
2017_06
07
(Wed)07:56

6/7 やはり心配していたことが

やはり心配していたことが
数々と 何件も

殺すことを選択するこの世
人の命 尊いものを

安易 という言葉に匹敵するくらい
多く 殺すことを

思考 思想 もう一度
深く 改めて考えてくださいませ
誰をも 直面するように感じます

死 殺すということは
絶対にあってはならぬことです

長い間生きてきますと
殺したいほど憎いとか?
脳裏になかったかというと 
うそになります・・・

ですが 殺すという行動には
至らぬのが 人間かと存じます

感情のまま行動したり
言動に走ることは
人間以下かと存じます

頭の良し悪しではなく
人間としての教養
道徳心 のような気が致します

どうぞ 安易にも
多々 人を殺すなど 考えずに
自分の将来を 考えてくださいませ

命の尊さは
何事にも代えられない と存じます

天候も変わりつつあります
この時期
悪意の心に 導きされる 今時期
くれぐれも どうか 深く
物事を考えて お過ごしくださいませ

悪しからず

日月神命  日巫女より
2017_06
01
(Thu)06:00

六月一日

5月9,10,11日 と 出雲大社に_
車の中に 携帯 また時計を 忘れ
佐野~羽田まで 早朝 高速バスにて_
羽田空港に 9時過ぎには着いて
バス40分くらい 大社まで行きましたが
運転手のお話を聞きながらの中で 早く感じました

着き 早々と 島根ワイナリー 色々なワインを頂きながら
とてもおいしく わたくしは 辛口が口に合いました_
10時30分~なのか? おいしい焼肉 自分で焼き_
時間をかけて頂きました

この日は雨でしたので 大社間の道 両面が店でしたので
何軒も入り 時間かけて ゆっくりと見て 出雲の空気を体感しました

雨から曇り~時折青空 とても出雲の国は 雲行きが コロコロ変わりますね
夕方まであちこちまわり ですが疲れず お陰様でした

次の日 早朝に 大社に行き ご挨拶させて頂きましたが
人間界では 理解できないお言葉ばかり頂き 
わたくしの心にとめておきますね

本当に神々の境のお言葉頂戴し 
ただ最後に 宴をしたいものぞ とだけ申しますね

こちらは人間ですので 神々様と宴など できかねます
存じ上げません_ と申した後
達者に そして 常々まい進致せ 強がらず 強がらずにおれ
強気でおるが 強がらずにおれ_ と
それでよい 強気派せぬように
おっしゃってくださいました_ 胸が重くなりました
日々強気で生きてますから・・・ね わたくしは

そんなわけで 時計 携帯のないのは とても時間が長く感じ
今まで携帯に依存していたことを 自覚しましたね
でもこの出雲の国は とてもわたくしに 合っているのか 良かったですね
いつも雲行きが荒れて 変わりますが
雨 くもり 晴れ 突風にも_合いましたが 海に行く歩く道も 新鮮でしたね
神が司っておりましたので ご挨拶をさせて頂きましたが
やはり まい進致せ_ と 強がらず_ と
3日間で学んだことは 携帯も時計もない日々は ある面
心配 不安・・・ 少々の怒りのような思いもあり
心配ながら 一人歩きをし スサノオのお姿を見ながら
石の休み場 一か所あるのですが そこに ずっとずっと 時を過ごしました
人混みがあっても ひとり座って過ごす 長い時間にて
いろいろなこと 考えさせられました
出雲の息吹にふれながら_

本音 本能 建前なども じっとしていたなかで
脳裏にいろいろ浮かび こんな時間もいいのか?
それとも要らない?とか 考えてしまいました
良い時間でもありました

じっとしている時は あまりないわたくしは
かえって怖く 不安でもありましたね(笑)

4年前とは全く違い 街道 両側 店一面になりました
勾玉の店も 沢山ありましたね
おいしいそばにも出会いました
甘いものも_懐石も_
食べたり飲んだり歩いたりで 時を過ごさせていただきました

勾玉 ピアス 二種 買い求めましたが_
最終日に 皆様の為にと 大きな水晶も送って頂くことに_
勾玉 赤 頂いた勾玉は 時間かけて選んでくださったものを
ペンダントにしてつけさせて頂いたとき 命を感じましたね_
赤メノウ なんか命がよみがえった気が致しました・・・
心があたたまり 赤メノウの効力は 生命の再生 健康 とありました
感じた通りでしたね 深い愛を感じましたね

一人での時を過ごした時間も 己を知ることもできて 自覚をもしました
一人では生きられない 弱者に気付いたわたくし
本当に弱い人間なのだと 感じましたね
出雲の国で 改めて感じ 自覚でした
わたくし 1月には 伊勢神宮へ 5月には 出雲大社へ と
女神と 男神のお力を わたくしは 頂戴しながら 日々暮らしております
幸せ者です 有難く思います

出雲の国 今年度は 緊張と興奮 心の動揺 などなど 体感しましたが
やはり 縁結びの神 人の出会い 物にも出会いがありますから
良い物にも出会いを感じました

これからも 皆々様のお役に立ちたいと存じます
皆様もご縁がありましたら 出雲大社に いかがでしょうか?

皆々様のお暮しに 良い兆しがありますように 願っております

出雲大社に行ってきてからは お陰様で忙しくさせて頂いております
また パワーアップさせて頂いたようにも感じております
体調も良い感じ致します
頂いた気 息吹に 感謝しております ありがとうございました

皆様にお伝えしたいこともあります

目的 目標を お持ちになってくださいませ
生きる力 生きる意味が
思考 思想 ともに 体感すると わたくしは信じております

お陰様でわたくしは 幸せを感じながら 日々日々感謝しております

出雲の占い師 出雲の母 とありました
率先してみて頂きました
喜ばしいことも・・・ 過去の件も 的した気が致します
何か仕事してますね_と言われ はい!! と
これから60代 70代 80代と 大丈夫ですね と喜ばしいことを_
その言葉を信じ 一日一日 大切に 生きていこうと存じます

人を見ることがあっても 見られることはないので
興味津々で 手相でしたが 62歳の自分を
過去 未来 なぜか・・・ 手液中にも感じましたね
有難かったことは これからの 60代 70代 80代が
大丈夫 健康です と言われ 有難い気がしましたね

本当に皆様?
信じることや 頼ることも 必要と思いますよ
まず他者を信じることで 他者が信じてくれる気が致します
わたくしは まず こちらから 他者を信じることをします
裏切られたら 己が悪く 先見の目がなかったと 反省してきました
いまに至るまで_ そのため 学びになりますよね
これから 皆様_
他者にゆだねる 他者を信じ
信頼を結んでいくことが 人生 「要」 のように感じます

いかがでしょうか?
わたくしは 信頼を結んでいきたいと存じます

余談をお許しくださいませ
疑うことを 自分にとって 一番切ないこと 「難」 だと存じます
信じることは救われる!!を 考えてくださいませ_

人の道は 人で学ぶものと存じます
道徳心は 必ずや 人と人のコミュニケーションから 始まるのではないでしょうか?
社会的 交流 交信かと 思っております

皆様 人との関りを 大切になさってくださいませ
他人様と関わったことで 己を知り 認めることもできるかと
わたくしは 信じております お許しを・・・

わたくしの思いを書かせて頂いたまででございます

ありがとうございました

日月神命   日巫女